22日 5月 2024
奈良ウォーク2回目 令和6年 5/11~5/12
総勢13名(うち1名は途中参加)で、奈良の山辺の道をたどってきました。 山辺の道は、日本書紀や古事記にも登場し、古墳時代には整備されていたと考えられている、日本現存最古の道です。古墳時代から奈良時代へ、(おおむね)時間の流れとともに史跡をたどることができる、ロマンあふれるルートです!
21日 5月 2024
経ヶ森から興居島(ごごしま)島旅 令和6年5月19日(日)
四国ブロック交流ハイキングに参加しました。 今回のホストは愛媛県です。四国四県から80名あまりの方が参加です。松山市の北部にある四国霊場五十二番札所太山寺に集合して二つのコースに分かれての出発となりました。私たちは経ケ森(203m)を経て高浜港からフェリーで15分の船旅を楽しみ興居島に渡り、伊予小富士山(282m)に登りました。曇り空にもかかわらず経ケ森からは石鎚山を望むことが出来ましたし、伊予小富士山からは遠く山口県の島々を眺めることが出来ました。
16日 5月 2024
大川嶺 令和6年5月14日(火)
本来日曜日の予定だったが 雨の為 お天気マークの今日に変更 参加希望が元々少なかったので今回は辞めるかなと思っていたが 私がどうしても 行きたいと思ったので決行した 気を使ってくれ 愛犬のクマが参加となり3人と1匹で出発した 前回この道雪の中を延々と続くと思われる車道を歩いた事がつい先日の様だが...
14日 5月 2024
横峰寺〜星ヶ森 令和6年4月26日(木)
横峰寺〜星ヶ森へ行ってきました。お天気に恵まれ、5人で横峰寺を目指します。 前日の雨で沢には水流があり、草木は生き生きと輝いていました。 横峰寺へ到着しましたが、参拝は後にして、星ヶ森へと歩きました。 金の鳥居から石鎚山を望みます。西ノ冠山や堂ヶ森も眺めることができました。ずっとここで居たいと思うくらい景色に酔いしれていました。...
07日 5月 2024
土佐北街道 令和6年5月4日(土)
雲ひとつ無い晴天の中、川之江八幡神社からスタート。 登山口までは、ところどころに有る道案内や町並みから昔の道を探しながらの街歩き。 途中、出会った方から茶菓子の接待を受け、疲れた体と心を癒してくれるお遍路の接待の心に触れた思いでした。 山道に入ってからは、荒れた所や片側が切れ落ちた所もあり、殿様の籠は如何にして通ったのだろうか?...
30日 4月 2024
西明石のアケボノツツジを楽しむ 令和6年4月22日(土)
心配していた今日の天気は(天気) なのに家を出たら小さいが雨が降り出した わ〜心配 いくつかのドキドキの後 20名4台に分かれて出発 私は今の季節この山のが大好き 山の斜面がピンク色に染まる 見た事の無い人に見せてあげたいと何度も足を運んでる ちょっと早いかと思ったけど〜駐車場から見えた山頂付近はピンク色に染まってる (大好き)  ヽ(=´▽`=)ノ...
13日 4月 2024
讃岐山脈トレイル④余木崎〜唐谷峠令和6年4月13日(土)
唐谷峠班と余木崎班の2つに分かれて交差縦走だ。私は、余木崎班になった。今回は。余木崎の海抜0メートルからの出発となる。道の駅の先の海岸まで歩き、登山口まで戻り山に入る。
08日 4月 2024
奈良ウォーク1回目 令和6年4月6日(土)〜7日(日)
青春18切符を使い、桜満開の奈良飛鳥へ総勢12名で行って来ました。 少し開花が足踏みしてくれたおかげで、見頃のとても綺麗な桜を楽しむことができました。 1日目...
02日 4月 2024
七宝山天涯桜花見山行 令和5年3月31日(日)
年度末の悪天候でソメイヨシノのの開花が遅れる中、久しぶりの晴天に恵まれ恒例の花見山行に出かけてきました。 目指すは七宝山(445m)山頂近くのヤマザクラ。 高屋神社ルート,不動の滝ルート,風穴ルートの3方向から昼食の豚汁の具材,お湯,調理器具を背負い、その天涯桜に2時間程で集合です。...
31日 3月 2024
宝トレイル②加嶺~大浜の山行に参加しました。 加嶺~大浜は距離にして8.0km上り下りは約800mで、2班に分かれての交差縦走でした。...

さらに表示する